· 

騒音を防いで快適な日常を

【外からの音をしっかり防いでくれる厚いパネルと複層ガラス】

 

快適な室内環境を実現し維持するには、室温とともに生活から発せられる音のコントロールも重要です。

例えば厚いパネルや断熱材を採用した輸入住宅とかなら、もともと気密性が高く、外部からの騒音などをかなりシャットアウトしてくれます。

さらに気密性の高い木製サッシや複層ガラスを採用することで、室内から外へ漏れる音を防いだり、外から室内へ入る音を遮断することが可能となります。

これがいわゆる、防音性と遮音性が高い住宅なのです。

 

また、ガラスの内面に特殊金属でコーテイングするような、一般の複層ガラスの約2倍の遮音性を実現する方法など、企業独自の工夫も色々と出ています。

 

【施工を工夫することで大空間でも静かな室内環境を実現】

これまでは、輪入住宅の魅力のひとつである大きな吹抜けや大間を設けると、家の中の音が反響しゃすいなどと言われてきました。

 

これは気密性が高いために起こる現象なのですが、輸入住宅会社の各社ではこの現象を防ぐために防音性や遮音性の向上を目指し、家の中での反応響を抑える工夫を凝らしたりしています。

 

例えば住宅内にピアノの部屋や演奏ルーム、ホームシアターなど、大きな音を発する機器を使用する場合、吸音材などを床·壁·天井に使用します。

 

同時に開口部には遮音性の高い二重ガラス窓や防音ドアを使い、できるだけ音を漏らさないように工夫して作っています。

 

また、足音など上の階の生活音が、下の階に響かないようにするために、1階天井に二重のボードや厚い断熱材を設置したり、吸音性や防振性の高い素材を床壁·天井の下地に使うといった事もあります。

 

生活パターンの異なる二世帯住宅などの場合にも、すごくオススメな防音設備のひとつです。

 

 

スイートホーム株式会社

staffより

 

⇓スイートホームへのお問合せは、お手数ですがこちらからお願い致します⇓

☎0120-181-323

mail@iezukuri-co.sakura.ne.jp

🖊資料請求・フォームからのお問合せ


スイートホーム関連キーワード

二世帯住宅,多世帯住宅,同居,家族,親族,プラン,親,子供,部屋,分離,共用,孫,メリット,デメリット,親子,老後,介護,輸入住宅,家づくり,スイートホーム,裏技,リフォーム,インテリア,リメイク,アンティーク,ツーバイフォー,住宅ローン,理想の家,明るい,おしゃれ,かわいい,ローコスト,ガーデニング,マイホーム,新築,住宅,注文住宅,自由設計,モデルハウス,庭,暖炉,エコ,アレンジ,カフェ風,DIY,インスタスポット,映え,可愛い,オシャレ,輸入住宅の方が得,ホームパーティ,一軒家,海外,洋風,アイアン家具,北欧,こだわりが無い人お断り,コスパ,こんな家に住みたい,収納,断熱,高気密,高断熱,福島,住宅会社,北欧住宅,マイホーム計画,外観,計画,福島市,福島県,,会津若松市,郡山市,いわき市,白河市,須賀川市,喜多方市,相馬市,二本松市,田村市,南相馬市,伊達市,本宮市,伊達郡,桑折町,国見町,川俣町,安達郡,大玉村