· 

生活の安全を守る家

 

【重厚なドアや複層ガラスが不審者の侵入を防ぐ】

輸入住宅の重厚な木製ドアや複層ガラス窓サッシは、侵入の困難さから、不審者に対しての防犯機能も果たします。

例えば重厚な木製ドアは、バールなどでのこじ開けを防止。

また、一般の木製ドアと比べて割れやへこみにも強いドアパネルや複製防止が困難で、物理的破壊にも強いディンプルキーシリンダーを採用している住宅もあります。

 

窓ガラスでは、2枚の板ガラスの間に柔軟で強報な中間膜を挟んだものを「合わせガラス」といいますが、特に中間膜の厚さが0,76㎜以上のものを「防犯ガラス」と呼びます。

その厚い中間膜のため、突き破るのに時間がかかり、侵入を断念させる働きがあります。

 

近年では防犯ガラスと板ガラスを組み合わせた複層ガラスを採用するところも増えています。

 

【各社が取り組む様々な防犯対策で安全性はさらに向上】

ほかにも一般住宅と同様に、防犯ドアや防犯ガラスの採用、人感センサーや警備会社との組み合わせ、AIやシステムとして高い防犯性の実現に取り組む輸入住宅が近年では増加傾向にあります。

IoT住宅などの進化により、近年の住宅セキュリティはかなり高くなってきています。

しかし、ITなどだけのセキュリティは不具合を起こす確率は0ではないので、アナログな防犯は絶対に必要です。

ぜひ、ご予算とご相談の上お考え頂けたらと思います。

 

スイートホーム

スタッフより

【防犯ドア・ディンプルキーシリンダー 】

【侵入に時間がかかる構造の窓 】



⇓スイートホームへのお問合せは、お手数ですがこちらからお願い致します⇓

スイートホーム関連キーワード

二世帯住宅,多世帯住宅,同居,家族,親族,プラン,親,子供,部屋,分離,共用,孫,メリット,デメリット,親子,老後,介護,輸入住宅,家づくり,スイートホーム,裏技,リフォーム,インテリア,リメイク,アンティーク,ツーバイフォー,住宅ローン,理想の家,明るい,おしゃれ,かわいい,ローコスト,ガーデニング,マイホーム,新築,住宅,注文住宅,自由設計,モデルハウス,庭,暖炉,エコ,アレンジ,カフェ風,DIY,インスタスポット,映え,可愛い,オシャレ,輸入住宅の方が得,ホームパーティ,一軒家,海外,洋風,アイアン家具,北欧,こだわりが無い人お断り,コスパ,こんな家に住みたい,収納,断熱,高気密,高断熱,福島,住宅会社,北欧住宅,マイホーム計画,外観,計画,福島市,福島県,,会津若松市,郡山市,いわき市,白河市,須賀川市,喜多方市,相馬市,二本松市,田村市,南相馬市,伊達市,本宮市,伊達郡,桑折町,国見町,川俣町,安達郡,大玉村