· 

輸入住宅づくりの流れと時間

 

 

家づくりは約1年~1年半。工事期間は工法によって差が出る!

 

家づくりにかかる時間は、工法や依頼先によって異なります。

平均的には約1年~1年半。

「家を建てよう」と決断したばかりの人でも、手際よく進めていけば、早くて来年の今頃には新居を完成させ、住み始めていることも出来るのです。

 

家づくりの流れを大まかに見ると、

①まず予算や希望する内容をもとに建築会社の情報収集を行い見学に行く

②その中から一社を選んで間取りや設備を決め、工事がスタート

一般的に工事前の準備期間に半年程度かける場合が多いですね。

工事開始から完成までの期間は、工法によってかなり幅があり、早い作りだと2ヵ月から半年以上かかる場合があり、様々です。

ましてや輸入住宅は、輸入の時間も考慮しなくてはいけません。

 


 

契約までの期間は ダンドリ次第

 

契約をしたら建築会社のリードで 進みますが、契約までの期間は施主の 進め方次第で、かかる時間が大きく変わってきます。

 

家づくりの流れを把握して効率よく進めたい!!誰もがそう思っていると思います。

 

そのためにおさえておきたいポイン トは

【まずは「予算」の 把握】

家づくりを決断すると「まずは 情報収集!」と資料請求や住宅展示場めぐりから始めがちですよね。

でも、 手当たり次第に情報を集めても、 予算に合わないと結局はムダにな ってしまいます。

住宅展示場に行ったけど、あれもこれもで、予算オーバーになってしまった・・・など。

最初にしておきたい のは、わが家の「予算」をしっかり把握しておくこと。

自己資金として用意できる金額、無理なく返済できる借入額を計算し、総予算を決めておいてください。

 

【家族で話し合い要望をまとめる】

予算が把握できたら、建てたい家のイメージづくりを始めます。

この段階で新居での暮らしについて、家族全員でじっくり話し合っておくことが大事。

家は家族全員が生活する場であり、思い出をつくる場でもあります。

最初は間取りや工法などにとらわれず、「新居でどんな生活をしたいのか」という視点を重視して、まとめてみてください。

家族みんなの意見の調整には時間がかかりますが、家族それぞれが住まいと暮らしに求めるものを再確認する、よい機会にしてください。

 

【予算と要望に合わせて情報を効率よく収集】

建築会社の情報収集では、情報の「量」より 「質」を大事にしてください。

予算と要望をもとに、その条件にマッチするものを雑誌やWEB、新聞、チラシなどを活用して情報収集してみて下さい。

また、住宅展示場めぐりは、なんとなく見て回っても現実離れしすぎて疲れるだけなので、平日にカタログや資料などを見ておき、休日には目的を絞って回ると印象に残り、検討しやすくなりそうです。

 

【見積もり依頼の前に設備・建材の情報収集を】

設備・建材は家全体の費用に大きく関わってくるので「細かいことはまだ先」と油断せず情報収集をしておいた方がいいです。

どうしても入れたい商品があれば(無垢材など)、見積もり依頼時に必ず伝えてください。

また、どの程度のグレードの商品でよいかなど、コストに影響する部分だけでも伝えておくと違います。

各社からの見積もりの設備・建材のグレードがバラバラで比較しづらい・・・・ということが避けられます。

 

【見積もり段階で敷地に関する調査も】

建築する土地の敷地調査(法規制や隣地との関係など) と地盤調査(地盤の強度など))は、依頼先へ見積もりを依頼する段階で行ってみて下さい。

というのは、敷地の条件や制約は、家の形状や広の前提条件になるため。

また地盤調査は基礎工事方法の判断材料になるので、精度の高い調査をしておけば、費用追加を予防することも。

 

【プラン詳細まで確認してから契約を】

依頼先を一社に決めたら、工事金額だけでなく、間取りや設備・仕様などプランの詳細まで確認してから契約をしてください。

契約後にさまざまなプラン変更をすると、工期が遅れたり、追加料金が発生して予算オーバーという事態もよく耳にします。

焦って契約はNG!!

余裕をもった検討期間を設けてください。

また、お得なキャンペーンなども、よく考えるとお得ではないような場合もあるので、きちんと建設会社の意図を裏読みして、惑わされないようにしてください。

 


 

入居時期から逆算して計画的に進める

 

家づくりの流れや、ポイントを踏まえて、いつ何をするかという計画を立ててみてください。

社宅の退出期限や子供の入学など、人には色々な時期があると思います。

その時期に合わせて入居したいという希望がある場合は、そこから逆算して計画するといいですね。

とくに期限がない場合も、とりあえず希望の「入居目標時期」を設定して、計画的に。

建売住宅やマンションを購入するのと違い、注文住宅は建築会社から設備の一つひとつまで自分たちで決めなければいけません。

完成までの約1年~1年半の間は時間も手間もとられますが、それが注文住宅の醍醐味でもあります。

手間がかかった分、完成した時の達成感は測りしれません。

一生に何度もない家づくりの経験を、ぜひ楽しんでください。



スイートホーム

staffより


 

⇓スイートホームへのお問合せは、お手数ですがこちらからお願い致します⇓

☎0120-181-323

mail@iezukuri-co.sakura.ne.jp

🖊資料請求・フォームからのお問合せ



スイートホーム関連キーワード

二世帯住宅,多世帯住宅,同居,家族,親族,プラン,親,子供,部屋,分離,共用,孫,メリット,デメリット,親子,老後,介護,輸入住宅,家づくり,スイートホーム,裏技,リフォーム,インテリア,リメイク,アンティーク,ツーバイフォー,住宅ローン,理想の家,明るい,おしゃれ,かわいい,ローコスト,ガーデニング,マイホーム,新築,住宅,注文住宅,自由設計,モデルハウス,庭,暖炉,エコ,アレンジ,カフェ風,DIY,インスタスポット,映え,可愛い,オシャレ,輸入住宅の方が得,ホームパーティ,一軒家,海外,洋風,アイアン家具,北欧,こだわりが無い人お断り,コスパ,こんな家に住みたい,収納,断熱,高気密,高断熱,福島,住宅会社,北欧住宅,マイホーム計画,外観,計画,福島市,福島県,,会津若松市,郡山市,いわき市,白河市,須賀川市,喜多方市,相馬市,二本松市,田村市,南相馬市,伊達市,本宮市,伊達郡,桑折町,国見町,川俣町,安達郡,大玉村