· 

ロングライフの二世帯同居

 

近年、同居志向が復活して、二世帯・多世帯でのお住まい増加しています。

 

核家族が多い現代には、多くの方が懸念しがちな同居のメリットを少し上げていこうと思います。

メリット①
日常での協力

 ・家事を頼める、分担できる

 

どちらかの世帯が不在のとき、相手世帯に家事を頼む事が出来ます。例えは、買い物・洗濯物の取り込み・掃除・ごはんなど、ちょっとした日常的な家事の協力がすぐにお願い出来ます。


 ・孫共育ができる

 

子世帯が共働きの場合など、子どもの保育園や幼稚園の送り迎えを手伝ってもらったり、学校から帰った時に学童保育の必要が無いなどは大きなサポートになります。

このように、親世帯も共に孫を育てる「孫共育」は礼儀正しい、大人ときちんと話が出来る、あたお年寄りにやさしい子供に育つなど孫にとってはいい影響を与えることがわかっています。


その他、加齢期の生活のサポートがしやすいなど日常生活において、色々なメリットがあります。

メリット②
何かあった時の救世主

 ・出産の時に心強い

  

一人目の出産の時ももちろんですが、二人目以降の出産の際には、親族が近くにいてくれるだけでこんなに心強いことはありません。

急に陣痛が来ても、上の子のお世話や出産に関わる事をすぐに助けてもらえます。

また、入院の際には子供の環境を変える事無く、見てもらえるのは、一番のメリットとも言えるでしょう。

 


その他、急に雨が降ってきた時や、留守の時の宅配便、旅行、学校行事、イベント、交通手段が無い時、電化製品に捜査などなど、急に助けてほしい時などにもメリットが沢山。

メリット③
経済面

 ・税金が有利になる場合がある

  

 

住宅を取得すると必ずいくつもの税金がかかってきます。

二世帯住宅なら構造面や機能面で二つの住宅と 認められる場合があり、登録免許税や不動産取得税など、税金を有利にすることができます。


その他、土地や資金面を助け合えたり、生活費や光熱費の節減が出来たりと、金銭面でのメリットがかなり大きい事が多いです。


まだまだメリットは沢山!!あります。長くなると訳が分からなくなるので、今日はこの辺で次回に☆

 

スイートホーム

staffより

 

⇓スイートホームへのお問合せは、お手数ですがこちらからお願い致します⇓

☎0120-181-323

mail@iezukuri-co.sakura.ne.jp

🖊資料請求・フォームからのお問合せ


スイートホーム関連キーワード

二世帯住宅,多世帯住宅,同居,家族,親族,プラン,親,子供,部屋,分離,共用,孫,メリット,デメリット,親子,老後,介護,輸入住宅,家づくり,スイートホーム,裏技,リフォーム,インテリア,リメイク,アンティーク,ツーバイフォー,住宅ローン,理想の家,明るい,おしゃれ,かわいい,ローコスト,ガーデニング,マイホーム,新築,住宅,注文住宅,自由設計,モデルハウス,庭,暖炉,エコ,アレンジ,カフェ風,DIY,インスタスポット,映え,可愛い,オシャレ,輸入住宅の方が得,ホームパーティ,一軒家,海外,洋風,アイアン家具,北欧,こだわりが無い人お断り,コスパ,こんな家に住みたい,収納,断熱,高気密,高断熱,福島,住宅会社,北欧住宅,マイホーム計画,外観,計画,福島市,福島県,,会津若松市,郡山市,いわき市,白河市,須賀川市,喜多方市,相馬市,二本松市,田村市,南相馬市,伊達市,本宮市,伊達郡,桑折町,国見町,川俣町,安達郡,大玉村