· 

高性能なエコハウスと血圧の関係

 

【皮膚が乾燥すると血圧が上がる】

 

高性能なエコハウスと美肌と血圧の意外な関係があります。

 

皮膚が乾くと体内を巡る血流量も多く必要となり、結果血圧が高くなる可能性も指摘されています。

 

逆に言えば、肌の調子がいいと血圧も安定するという事になります。

 

【低温は万病のもと】

 

高性能なエコハウスに住むと元気になる秘訣。

 

あるアンケート調査を行い、最終的に2万人以上の回答の中から

 

転居前、転居後の2つの生活で「肌のかゆ」や「喘息」、「アトピー性皮膚炎」などの日常の諸症状の有無を聞いた結果、住まいの断熱性が高いほど、改善されたという人が増加することが明らかとなりました。

このことで、高断熱による改善効果が示されたようです。

 

低温と寒さは異なります。

 

寒いと感じた時は、暖房の温度を上げたり、こたつに入ったりして対策しますが、低温の場合の危険性は寒いという意識が無いため、

 

例えば、

 

冬の夜に暖房を切って寝ている多くの人は、何らかの影響を受けていることになるのです。

 

これからどんどん寒くなります。

お体にお気をつけてお過ごしください。

 

 

スイートホーム株式会社

staffより