· 

2LDK エンジョイ・マイ・コンパクトハウス 

【Tiny House →小さな家】がいい! その理由。

 

①月々の住居費がお得。

②お金のストレス解消。

③いろんなことを我慢しない暮らし。(習い事・ペット・楽器・旅行)

④間口の狭い土地には最適。

⑤外構工事費がお得。

☆主な家族構成

夫婦+子供1人

母 or 父+子供1人

 

☆主な間取りの構成

1階に2LDK

2階に1部屋の寝室

~この間取りにしてよかった!の声~

 

来は子供のいない二人だけの生活になります。

大きな家や、工事費の高い贅沢な家はいりません。

それよりも、住宅ローン返済を楽にして、生活にゆとりを持ち続け、老後も安心して生活したいと考えていました。

小さくても、建物の性能が良くて地震にも強い構造の家を求めていました。こういうものを「瀟洒(しょうしゃ)な住まい」と言うのですね。コンパクトハウスのコンセプト、私たち夫婦の希望でした。

子供部屋は、将来私たちの書斎として使用します。

近い将来は買いためてきた純文学の単行本を読みふけりたいと思っています。

 

 

 

 

を一人で生活させるよりも親子二人で「互いに面倒を見な

がらの生活もよいかなぁ」と考えていました。

借家(アバート)などで別れて暮らすより、一つ屋根の下に住ま

うほうが何かと安心です。何と言っても、水道光熱費などの生活

費が安く済みます。 私たちには、とてもありがたいことです。

最近犬を飼うことに決めました。この新しい家族は二人の「かな

め役」になってくれるような気がしています。

この間取りで気に入っているところは、二つの寝室が同じ1階に

あることです。これなら付かず離れずの生活ができます。もし、

どちらかが体調を崩した時には、 上下階段に別れているより何と

なく気配を感じる程度の距離が保ててよいと思っています。