家族のために真剣に考えておかなければいけない事。その為に

ズバリ、無理のない住宅ローンを組むこと。

 

実際にこの様な現状を我々は体験しました。

 

当時、34歳で家族持ちの奥さま名義で家を建てた本人が、建ててから4年後に乳がんで

突然帰らぬ人となりました。

 

事務所に相談に来られたご主人から聞いて初めて知りましたが、その時のご主人の相談内容は、

「払っている住宅ローンはどうなるのでしょうか」との事でした。

 

結局、保険でローンは消滅しました。

 

年回りが悪いとか景気が悪いとか交通利便が悪いとか、、、、、

結果、出来ないことを他の理由に置き換えても、家族を守ることはできませんね。

 

あなたの一生守りたいものは何ですか?

 

一度考えてみてください。