愛する家族を守るための「必勝備え術」

それはあなたに「もしも」の事があったら、その時点で残りの住宅ローン残債がすべてチャラ。

 

すなわち、残された妻や子供に一生無料で住める家を残してあげる事ではないでしょうか。

 

これが「団体信用生命保険制度」と呼ばれる素晴らしい制度です。

 

保険料は不要です。

 

賃貸生活は借金が無いから安心というのは本当に安易な発想だと思います。

 

生命保険に入っているからだ大丈夫だろう!!という方へ・・・・・・・。

 

その答えは「NO」。

 

生保のデータによると、定期付終身保険では満期時300蔓延、死亡時3000万円が一般的になっています。

 

この金額だけですと住居費だけで消えてなくなります。

 

次へつづく・・・